ダイエットには野草酵素が高い効果を発揮してくれます

脂肪の燃焼

まず、亜麻仁油とは、良質な亜麻の種から採られています。
亜麻の歴史は古く紀元前5000年にさかのぼり栽培されていました。
亜麻仁油アルファリノレン酸を約50%から60%含有しています。
さて、摂取方法の注意点ですが、アルファリノレン酸は熱に弱く酸化しやすい特性をもっていることです。
油ですが、炒め物に使う場合は、できあがった炒め物に振りかける方がいいでしょう。
また、一度に多量に摂取するよりも、毎日少量を継続することが体質改善には効果的です。
ですので、ご自身で毎日摂取している食品で油と相性がいいものを見つけることが継続のポイントになります。
例えば、納豆に混ぜてしまう、煮物の風味づけに、サラダのドレッシングに合わせてなど使い方は様々です。

亜麻仁油の効果ですが、私の場合を紹介させてもらいます。
摂取方法は、毎夕食、納豆に亜麻仁油をティースプーン1杯程度を振りかけて摂取しました。
効果1、毎日のお通じがよくなった。
効果2、お肌のニキビが改善された。
効果3、油の爽やかな風味がして、食べた後に満足感を得られました。
まず効果1については、毎日のお通じが規則正しくなりました。
納豆の効果もあるのかもしれませんが、納豆だけを食べていたころよりも規則正しくなったのではと感じています。
効果2については、冬場は乾燥のためひどいニキビでしたが、この冬は皮膚科にもかからずに済むくらい改善されました。
効果3については、亜麻仁油は、私にはほぼ風味はなく油臭くはないものですが、食品にかけるとやはり油を感じるので、満足感、満腹感があります。
私にとっては、効果はありました。